敏感肌に特におすすめの「お肌がよみがえるアヤナス」

アヤナスTOP

 

 敏感肌や乾燥肌の方や、最近、お肌にハリがないと思われている方!

 

アヤナス生活を初めて見てはいかがですか?

 

ほうれい線や小じわもおさらばしたいあなたには欠かせないものになるかも。

 

まずは、トライアルセットからその凄さを実感してください。

 

 

アヤナスはこんなお肌のお悩みがある方におすすめです!

     ・くすみや小じわ、ほうれい線などでお悩みがあり、アンチエイジングしたい方
     ・アトピーや敏感肌で肌トラブルが起こりやすい方
     ・仕事や家事・育児などの「ストレス」で肌荒れして、化粧ノリが悪い方

 

 

アヤナスTOP

 

 


アヤナスの口コミでの評価!

 ディセンシアのアヤナスが口コミでどのように評価されているのかをこちらにまとめておきました。
口コミを参考にしたいという方はこちらのアヤナスの口コミをご覧ください。

 

アヤナス口コミ一人目アヤナス口コミ二人目アヤナス口コミ三人目

 

 その他にも、「使用前と比べて肌への刺激を感じなくなった。なにより10日間で肌がすべすべになりました!」、「4日後くらいから肌の感触が変わって、頬に「パンッ!」としたハリを感じた。」、「時間がたっても乾燥せず、夕方になってもほうれい線が気にならなくなった!」など、トライアルセットの短い期間でも、その効果の実感を感じられる方が多いです。

 

⇒口コミ評価も高い 「アヤナス トライアルセット」を試してみる

 

 

口コミで話題のアヤナスは本当に効果があるのか買ってみました!

アヤナス購入

 

 アヤナス トライアルセットは敏感肌や乾燥肌のランキングを見るとよくランクインしていたので気になっていた化粧品。
特に敏感肌にはすごく効果があるみたいです。アヤナスを調べてみるとストレス社会の現代の女性に高評価で、アトピーの方にも刺激がないのに、肌の状態が良くなると口コミでの評判もかなり良かったんです。私も小さい頃、アトピーだったので、アトピー因子を持ってる方がみんな褒められるので、トライアルセットを1,480円(税込)で買えるみたいだったのでアヤナス トライアルセットを買ってみました!

 

アヤナス トライアルセットの中身はこんな感じです

 

化粧水 RCローション 14ml   544円相当

 
美容液 EVエッセンス  8ml  1872円相当

 
クリーム ASクリーム    9g  1620円相当

 

2,566円もお得に買えました!

     普通に合計だと、4,036円なんですが、定価2,160円 を 
     初回限定だったので、1,480円(税込)と凄く特した感じです ヽ(*´∀`)ノ  
     +1品7役のBBクリームも1回分もついてきました。

 


お手入れの基本の3ステップを実践

 

まず「化粧水」です。 【 とアンコです。(^O^) 】

濃密保湿化粧水で美肌成分がお肌にうるおいを与えます。

ステップ1 化粧水

 

 ちょっとトロッとしたテクスチャーで肌がプルンプルンになります!ベタベタしないし、肌への浸透力もいい感じです。こっちが美容液?と思ったぐらい濃密な感じがよく分かります。

 

 

 

そして、「美容液」です。  【 とモコです。(´∀`) 】

黄ぐすみやたるみ毛穴に徹底アプローチ、ハリ効果を実感できます。

ステップ2 美容液

 

 つけた瞬間に、お肌のハリが感じられました。適度なサラサラ感で使用感がいいです。

 

 

 

最後の仕上げに「クリーム」です。 【 とマロポンです。(//∇//) 】

ハリアップクリームで、美容成分をお肌に閉じ込めます。

ステップ3 クリーム

 

 すごくふわっとした、軽いクリームです。ちょっと油膜感はありますが指触りもよく、また伸びがいいので力を入れず、なでるだけでお肌全体に伸ばすことができました

 

 

 

 

アヤナストライアルセットを使ってみた感想まとめ

 

 今までいろいろな化粧品の口コミを見ながらいろいろな商品を使ってきましたが、刺激もなく安心に使えたので口コミ通りいい化粧品だと思います。

 

 悩んでいるほどではないですが、私は結構、敏感肌なので化粧品によってはピリピリとした刺激を感じることがあるんですが、アヤナスは刺激もなく大丈夫でした。
アヤナスは殺菌剤を使用していないから肌にもやさしいんですって!もちろん個人差はあると思いますが、トライアルセットなら気軽に試せるのでおすすめですね。

 

ちなみに使う前と使った後です。(写メする側を間違えた・・・)
アヤナス付ける前 アヤナス付けた後

 

見てください。くすみがなくなったのわかります?

ほっぺも持ち上がった感じがします。∩^ω^∩

 

 アヤナスのトライアルセットを使い切ってみて、お肌の調子はすごく良好ですね。一度も赤み・かゆみなどは出ることなく、トラブルの心配は今のところありません。
特に嬉しい結果としては、目元がすごくふっくらと赤ちゃんのようになったことです。目元の皮膚の弱い部分にまでしっかりと潤いが保たれている結果だと思います。
エイジングケアに特化した敏感肌専用ブランドというのもうなずける化粧品でした。

 

 

 

アヤナスfooter

 

アヤナス化粧水 乾いた肌に水を与えるだけでは乾燥はおさまらない

 アヤナス化粧水を使用するにあたって、化粧水とはどのようにお肌への作用があるのかを確認してみましょう。

 

まず、「肌には水分が大切だから、化粧水はいちばん大事」と考えている人がほとんどのようですが、それは間違いです。化粧水が、そのまま肌の水分になるわけではないからです。

 

私たちの肌の水分を守るために、もっとも活躍しているのは、角質細胞間脂質、なかでもセラミドです。セラミドは年齢とともに減り、それに伴い肌の水分も減っていきます。そこで、セラミドを補うか、もしくはその代用になる保湿成分(ヒアル口ン酸など)を補うのが、正しい保湿のお手入れになります。

 

肌のうるおいイコール化粧水と思う人が多いようですが、化粧水の大半は水です。水の中には、これらの保湿成分はあまり配合できません。つまり、セラミドが減っている肌にいくら化粧水をつけても、時聞がたてば蒸発してしまいます。水を与えても、それは単に「濡らして」いるだけで、保温したことにはならないのです。髪の毛がパサついていたときに水で濡らしても、またすぐにパサついてしまうのと同じです。

 

「化粧水だけは、安物でいいからたっぷりつけろ」という習わしがあるようで、とにかく化粧水を何度も重ねづけしている人が多いようですが、残念ながらあまり意昧のないことです。コットンで何度もパッティングしていると、逆に肌を傷めてしまうこともあります。
また、肌が乾燥してあれているときに、「あまりいろいろつけたらいけないと思って、化粧水だけにしていました」という人もよくいますが、これも間違いです。化粧水だけでは、さらに肌が乾燥し、悪循環を招きます。いろいろつけたくないときは、美容液かクリームだけを使うようにしましょう。真の保湿とは、水分を維持するための「保湿成分」をしっかりと与えて、肌の保水力を高めることをいいます。そして、保湿成分を多く含むのは、美容液やクリームです。肌のうるおいのために使うのであれば、必要なのは保湿成分を含んだ美容液やクリームであることを覚えておきましょう。

 

では、化粧水は、なんのためにあるのでしょう。保湿などの効果はあまりないけれども、なんとなくみずみずしくなったような、よい気分になるから使っているようなものです。極論をいうと、スキンケアにおいて、化粧水はつけなくてよいともいえるくらいです。ただし、最近ではビタミンC誘導体を含んだ化粧水などが出ています。ビタミンC誘導
体は、クリームなどよりも水に配合したほうが安定性のよい成分なので、化粧水に配合して使うのが正しいといえます。このような有効成分を含む化粧水を使うのは、意昧のあることです。
化粧水を選ぶときは、ビタミンC誘導体(もしくはほかの水溶性の美肌成分)を含み、ほかの成分はいろいろと含まない、シンプルなものにしましょう。

 

スキンケアは手で行うのが一番です

 化粧水をつけるときは、手でつけていますか? それともコットンを使っていますか?

 

コットンは、どんなに上質のものを使っても、繊維の刺激で肌に小さな傷ができやすいものです。角質層が傷つけば、そこから肌のうるおい成分が流れ出し、外界からの刺激は中に入ってきてしまいます。そして、肌は乾燥し、肌老化を招く原因となります。
普段のスキンケアで、コットンを使う必要性はありません。化粧水でも美容液、乳液でも、手でつければ充分です。手でつけるとムラになるとか、手が化粧品の栄養を吸ってしまうというのは俗説です。もし、手にとった化粧水などが顔にのせる前に手に吸いとられてしまうのなら、手ですくった水も手の中に吸いとられてしまうはずです。しかし、水をすくうことができるのですから、手に化粧水などをとって肌にのせることに、まったく問題はありません。

 

化粧水だけでなく、美容液、乳液、クリームは、手にとったあと、肌を押さえるようにしながら、手のひらや指の腹でつけていきます。肌を引き締めようとしてパシパシとたたく人がいますが、たたく刺激は赤ら顔やシミの原因になります。血行をよくしたいのであればツボ押しをとり入れましょう!

 

 

 

アヤナスfooter